お知らせ / ブログ

2020.11.25 日本の歯学部って面白い!「禅の精神と臨床の鶴見」鶴見大学歯学部

母校の記事です。院長は大学時代硬式野球部のキャプテンを務めていました。

院長は全国の歯科大学のみで行われる野球大会で全国優勝経験があります。

その時の決勝相手が北海道医療大学歯学部でした。当時決勝で戦った相手と

今は歯科医師会の野球部で楽しく野球をしています (^^♪

日本の歯学部って面白い!「禅の精神と臨床の鶴見」鶴見大学歯学部 | WHITE CROSS

日本全国に29ある歯学部。国が指定する日本の歯科医学教育におけるカリキュラムは、6年間の教育うちの約6割で、残りの4割は各大学の個性に任されているようです。

これから歯学部受験を考えている学生さんはご自身の個性にぴったり合う大学選びの参考に。卒業生は母校の魅力の再確認に。各大学が個性を発揮するその4割の魅力を特集しました。

今回は神奈川県にある鶴見大学歯学部の魅力をたくさんご紹介していきます。

カテゴリー
ブログ
おすすめ記事
empty

〒063-0811
北海道札幌市西区琴似1条4丁目3-18 紀伊國屋ビル 3F
地下鉄琴似駅・バスターミナル直結
地下鉄琴似駅から徒歩0分
大きな地図でみる ストリートビューでみる
駐車場:タイムズ提携により1時間分無料 周辺タイムズマップをみる

電話でご予約
お問い合わせ
011-641-0056

メールでの
お問い合わせ
メールフォームからお問い合わせ下さい

診療時間※受付は30分前まで

  • 【土曜午後】18:00まで診療
  • 【休診】日曜、祝日
09:00~13:00 ×
14:30~19:00 ×