お知らせ / ブログ

2019.12.19 歯の根の治療「外科的治療」とはどんな治療なのか?

【Q】根の治療を受けていて「なかなか改善されないので外科的な治療に移りましょう」と言われました。どんな治療なのでしょうか?

【A】通常の根管(神経の通っている道)治療を行っても症状が改善されない場合に用いる「外科的歯内療法」(外科的な根管治療)のことです。

歯の根の形は非常に複雑で、しかも迷路のように張り巡らされている根管の中に、口内の細菌が侵入していきます。そのため通常の根管治療には限界があり、たとえ歯内療法の専門医が治療したとしても細菌を100%取り除くことは不可能だともいわれています。そして、細菌が繁殖して歯の根の外に病変をつくることがあるため、細菌の通り道となる歯の根の先端部位を取り除いてしまうのが、外科的歯内療法です。

https://hc.nikkan-gendai.com/articles/266157

 

札幌市西区琴似の歯医者 コトニ歯科

 

カテゴリー
ブログ
empty

〒063-0811
北海道札幌市西区琴似1条4丁目3-18 紀伊國屋ビル 3F
地下鉄琴似駅・バスターミナル直結
地下鉄琴似駅から徒歩0分
大きな地図でみる ストリートビューでみる
駐車場:タイムズ提携により1時間分無料 周辺タイムズマップをみる

電話でご予約
お問い合わせ
011-641-0056

メールでの
お問い合わせ
メールフォームからお問い合わせ下さい

診療時間※受付は30分前まで

  • 【土曜午後】18:00まで診療
  • 【休診】日曜、祝日
09:00~13:00 ×
14:30~19:00 ×