お知らせ / ブログ

2024.6.29 「歯ぎしり」は歯周病を悪化させ全身の健康を害する危険あり

十分に睡眠をとっていても疲れがとれない、しっかり歯の手入れをしているのに歯が痛い……。そんな人は寝ている間に「歯ぎしり」をしている可能性がある。そのまま放置していると、歯周病が悪化する危険もある。斉藤歯科医院の根岸亮三氏に聞いた。

 歯ぎしりに悩んでいる人は少なくない。歯科医院向けマーケティングDXサービスを提供する「ウミガメ」が20~40代の男女300人を対象に実施した調査によると、20代の52%、30代の31%、40代の35%が就寝中の歯ぎしりを自覚している。そのうち、20代の16%、30代の5%、40代の12%が歯ぎしり対策のマウスピースを使用していて、20代の11%、30代の5%、40代の3%が治療のために通院していることがわかった。「歯ぎしり」は歯周病を悪化させ全身の健康を害する危険あり|日刊ゲンダイDIGITAL (nikkan-gendai.com)

カテゴリー
ブログ
empty

〒063-0811
北海道札幌市西区琴似1条4丁目3-18 紀伊國屋ビル 3F
地下鉄琴似駅・バスターミナル直結
地下鉄琴似駅から徒歩0分
大きな地図でみる ストリートビューでみる

駐車場:タイムズ提携により1時間分無料 周辺タイムズマップをみる ※駐車場によって料金が異なりますので、上記よりご確認ください。
※来院時、受付に1時間の料金をお伝えください。

電話でご予約
お問い合わせ
011-641-0056

メールでの
お問い合わせ
メールフォームからお問い合わせ下さい

診療時間※受付は30分前まで

  • 【土曜午後】18:00まで診療
  • 【休診】日曜、祝日
09:00~13:00 ×
14:30~19:00 ×